*

そんなに何が入っているの?女性のバッグの中身とは?

   

そんなに何が入っているの?女性のバッグの中身とは?

女性のバッグは、意外に大きいサイズのものを持っている人も多いものです。

女性達のバッグの中には、いったい何が入っているのか興味ありませんか?

いくつもバッグを持っている女性も少なくありませんよね。

男性からしたら、「そんなに何が入っているの」という疑問もあるのではないでしょうか。

ハッキリ言ってどうでもいいことですが、ここで少しリアルなところを紹介してみます。


身だしなみ関係

女性ならではといってもいいのは、身だしなみ関連のグッズの多さです。

身だしなみの一番にくるものといえば、メイク用品やヘアケア用品にくわえ、ストッキングの伝線に備えて替えのストッキングも持っている人もいるでしょう。

特にフルタイムで働き、しかも退社後も習い事やお稽古事がある多忙な女性であれば、荷物も自然と増えていくものです。

となれば、夕方からのスケジュールのためにメイクやヘアケアの崩れを直すことも必須です。

そして、衛生面の身だしなみ用のグッズとしては、消臭スプレー、歯磨きセット、マウスウォッシュ、トイレ用の除菌ティッシュ、普通のウェットティッシュ、ハンカチ、ティッシュ、生理用ナプキンなどがあげられます。

仕事関係・習い事関係

仕事関係・習い事関係

仕事といえば携帯やスマホが必須という人もいるでしょう。

それでなくても、携帯やスマホはもうなくてはならないという時代になってきました。

女性のバッグのなかにももれなく、携帯やスマホが見受けられます。

男性と違ってポケットに入れることはしません。

また、仕事やプライベートでも、スケジュール帳が欠かせません。

デジタル時代になっても、スケジュール帳だけはまだまだアナログでいきたいという人は男女問わずいらっしゃいます。

従来の紙にペンで書くタイプは、特に女性は「書く」という作業が好き、あるいは、抵抗のない人が多いため、愛用する人も多いようです。

また、思い出に彼氏や友人ととったプリクラシールなどを貼れるほか、記念日などに可愛いシールを貼って楽しみながら使っているという人も多いでしょう。


別の使い方では、将来の夢や達成するべき目標などを書き込んで一種の自己啓発、自己実現の一助になるような使い方もしているようですから、やはり、デジタル形式ではなく、紙のスケジュール帳が女性には大事なのです。

重くてもかさばっても、なんだか自分の分身のようで、バッグに入れてあるだけで安心、という人も多いのではないでしょうか。

なかには、スポーツシューズを持っているという女性もいます。

外国の女性によくみられる習慣ではありますが、オフィスではパンプス、通勤途中はスポーツシューズにすれば、通勤途中で疲れることがなく、しかもオフィスでは「ビジネススタイルに即変身」で、仕事にも実力がより発揮できそうです。

プライベート関連

プライベート関連

女性のバッグのなかには本当にいろいろなものが入っています。

特に、女性らしいものを感じさせるものとしては、かならずちょっとしたお菓子が入っていることです。

これは男性ではなかなか見つけることができないくらい、女性特有の持ちものではないでしょうか。

その代表的なものが飴です。

飴は関西では「あめちゃん」と、単なる物体である飴を「ちゃん」づけでよぶことがよくあります。

それくらい、いつでも女性たちの生活の身近にあるのがお菓子で、特に飴のように、ぽいっとすぐに口に入れられるようなものが常にバッグに入っているようです。

ところがこの「飴」、かなりの威力を発揮することがあります。

たとえあまり親しくない間柄でも、「これ食べる?」といって取り出せば、すぐに打ち解けることもできますから、女性ならではの交流術の一端を担ってもいます。

特に、関西の「おばちゃん」達は、初めて会った人にも飴を会話途中でさりげなくバッグから取り出し、「あめちゃん、食べる?」と勧め、どんな人ともすぐに打ち解けて仕事でもプライベートでもスムースでスウィートなコミュニケーションをはかっているのです。


このように女性たちのいつも身近にあるプチ菓子なのですが、実は一種、マナーや女性としてのふるまいを守るために持っているという意味合いもあります。

たとえば、電車などの公共交通機関の乾燥した車内で突如、咳込んだりしてそれがなかなか止まらずに困った経験はありませんか。

やはり、女性たるもの咳き込んでぶざまな格好を世間にさらしたくないという気持ちもありますし、咳エチケットを守るという意味でも飴のようなプチ菓子は必需品といえるのかもしれません。

まとめ

今や女性も社会進出が当たり前になっていますが、外に出たときの女性は、家にいるときとはちがい、やはり不便さがいろいろとあるものです。

家にいれば、女性にとって必要なものは常備されていますし、体調を維持するために快適な環境を整えられ、また、人目をはばからずに必要な所用を満たせます。

それが外出するとなると、家で当たり前のように使っている必要なものや環境を外でも実現できるようなグッズの携行をしなければならないわけです。

携帯・スマホ、スケジュール帳やハンカチ・ティッシュ、筆記用具などは男性でももっているものですが、それ以外のモノがかなりの量を占め、携行するのは確かに大変です。

でも、これらの携行品は、外出先でも女性が女性らしくあるための必需品でもあります。

男性側から女性らしさを求められる、女性同士ファッションや持ちものを張りあう・・・という本音部分も見え隠れしていることでしょうが、社会で女性が活躍すればするほどバッグの中身はさらに充実していくことでしょう。






  関連記事