*

冷静になればイケる!高嶺の花の女性を落とす方法とは?

      2017/04/26

冷静になればイケる!高嶺の花の女性を落とす方法とは?

誰もが認める、高嶺の花の女性…。

その魅力は分かりやすくもあり、まぶしいと感じる男性も多いのではないでしょうか。

よく、高嶺の花過ぎる女性はレベルが高すぎて、男性が尻込みしてしまってモテないなどと言われますが、そんなことはまずありません。




確かに、街で見掛けていきなり声を掛けれる男性は少なくなりますが、その女性にもライフワークがあり、そのコミュニティの中にはその女性を狙っている男性が一人や二人は必ずいるものです。

そんな高嶺の花の女性に惹かれながらも、どのようにして落とせばいいのか…日々悩んでいる男性も多いと思います。

そのあまりの美しさを目の当たりにし、我を忘れ、冷静な言動が出来なくなってしまうこともよくあることです。

真剣に彼女を思うからこそ、下手なことはしたくない…。

ここでは、そんな男性に贈る、高嶺の花の女性を落とす方法をご紹介します!

高嶺の花という思いこみを捨てる

高嶺の花、とは一体どんな基準なのでしょうか?

「美人である」「高学歴である」…など、とてもわかりやすいものであることがほとんどだと思います。

けれども、そのようなものは誰にでも分かりやすい外見上の評価に過ぎません。

彼女もまた、一人の女性なのです。

高嶺の花の女性ということで、引け目を感じたり何か特別な女性であるように感じるかもしれませんが、まずはそうした思い込みを捨てましょう。

一人の女性として、彼女を見て接することで、本来のあなたらしさを発揮することができるのではないでしょうか。

なかなか心を開かない…鉄壁でガードが固い女を落とす方法とは?

外見ではなく内面を褒める

外見ではなく内面を褒める

高嶺の花と呼ばれている女性は、外見を褒められることにはとても慣れています。

「美人だね」「その服、素敵だね」などといった言葉には、顔に出さずとも「またか」という思いが少なからずあるでしょう。

ありのままを褒めることも大切ですが、これでは他の男性と変わりはなく、いつまでもその他大勢から抜け出すことはできません。

「内面を褒める」というのは一見難しそうですが、少しでも意識して相手と接していれば自然と分かってくるものでもあります。

彼女の優しさであったり、気の利くところ、特技などを褒めてあげるといいでしょう。

そうすれば単に表面上ではなく、個人としての彼女をしっかり見てくれる人という好印象を与えることができます。




インパクトよりもこまめさ

インパクトよりもこまめさ

男性はロマンチストであり、女性は現実的である…という男女の違いはよく聞きますよね。

恋愛においても、この感覚の違いは出てくるものです。

男性は、女性との出会った瞬間のシチュエーションや第一印象、イベントなど、一瞬のインパクトで気持ちが揺れ動くことが多いとされています。

一方で女性は、何度も会ったりコミュニケーションを重ねることで、少しずつ恋愛感情へと発展しやすいのです。

ですから、誕生日やイベントでインパクトを狙うよりも、日常での小さな積み重ねが高嶺の花の女性を落とすポイントになります。

会うごとに一言でも挨拶をしたり、メールをする間柄であればこまめに送信し、デートも何度でも誘ってみる…など。

最初はハッキリとしない態度出であっても、女性は「こんなに誘ってくれるなら…」と、少しずつ気持ちが傾いてくるのです。

今までまともに話をしたこともないコンビニの店員さんにいきなり告白してみたり、連絡先を渡すなどはハッキリ言って無駄です。

徹底攻略!気になるコンビニ店員から連絡先を聞き出す方法はこの手口でw

距離を縮めることに成功したら突き放してみる

距離を縮めることに成功したら突き放してみる

高嶺の花の女性は、男性に言い寄られることに慣れている人がほとんどです。

デートに誘われたりメールを交換したり、男性と親密になることも多いでしょう。

しかし、これまで男性に追われることはあっても、自分から追い求める経験はすくないという女性がほとんどではないでしょうか。

ある程度親しくなったら、あえて突き放してみるというのも効果的です。

  • メールの返信をすぐに返さない
  • LINEを既読無視する

…といった方法があります。

女性にとっては戸惑いもありますが、「今までにない男性」ということで、印象に残りやすいでしょう。

けれども、ずっと放置するのはかえって逆効果になってしまうこともありますから、数日に留めておきます。

その後、何事もなかったかのように連絡をとってみると、効果のほどを確かめることができるでしょう。

既読スルーされまくり?ラインで好きな人から返信してもらいやすいペースとは?

特別扱いはしない

特別扱いはしない

例えば、美人や可愛い女性に慣れている男性は特別扱いはしません。

それだけではなく他の女性と比べたりすることもしません。

そして高嶺の花の女性はこれまでに、さんざん特別扱いを受けてきています。

なかには特別扱いをされることが当たり前だと思っている女性もいるでしょう。

そこで特別扱いをしないようにすることで、彼女は不思議に思うにちがいありません。

もちろん普通に会話をし、優しく接し、時には厳しい事も言ってあげるのも高嶺の花の女性を落とすテクニックの1つなのです。

彼女は少し衝撃的なものを感じる場合もありますが、なぜか嬉しいという感情も出てくるでしょう。

これまでずっと特別扱いされてきて慣れている女性は、自分のことを特別扱いしない男性が目の前にいると、不思議でなんだか特別な感情を持つようになります。

相手に気に入られようと意識するとすぐに伝わってしまうので、時にはこういったテクニックを利用してみましょう。

これで好きな人を落とす!恋の駆け引きテクニック5選

まとめ

高嶺の花の女性だというだけで、これまではアプローチをすることさえ難しいと感じていたかもしれません。

ぜひ以上のことを参考に、諦めないでアプローチを続けてみてくださいね。

そして、あまり神経質にならず高嶺の花と意識しすぎないことが大切なポイントです。







  関連記事