*

彼氏・彼女と別れたい理由は?それぞれの立場から参考に!

      2017/04/28

女性が思う、彼氏と別れたい理由とは?

あなたは今、恋人と別れたいと考えていますか?

彼氏・彼女と付き合っているけど、別れた方がいいのか考え直した方が良いのか、自分でもよく分からなくなることってありますよね。

今回は、彼氏・彼女それぞれの立場から、相手と別れたいと思う理由を紹介したいと思います。

世の中の人はどのような理由で別れたいと思っているのか、ぜひ客観的な立場から参考にしてみて下さい。

まずは女性から見ていきましょう。


女性が思う、彼氏と別れたい理由とは?

彼氏のいる女性において、彼氏と別れたいと思う理由とはどういったものがあるのか、いくつかの代表例を紹介します。

男性の方は、彼女と別れたくなければ気を付けましょう。

他に好きな人が出来た時。

女性にとって彼氏と別れたいと思うのは、他に好きな人が出来た時が一番多いようです。

男性の場合は同時に複数の人を愛せる人も多いですが、女性の場合は基本的に一人とされています。

つまり、彼氏以外に他に好きな人が出来た時点で、彼から心が離れている事に気付いてしまうのです。

これが夫婦であれば、一時の迷いで別れる訳にはいかないと思い、留まれることもあります。

しかし、カップルの場合にはなかなか自分の思いを抑えることが出来ないと考える人が多いです。

本気で好きな人が出来てしまった場合、今まで通り彼氏との関係を続けることは不可能と考える女性が多いのです。

彼氏が話を全然聞いてくれない。

他に好きな人が出来た時。

男性にはあまり無い、女性ならではの理由がこれです。

女性は、話をする事が大好きで、それによって相手との共感を得ようとする生き物です。

男性にも話好きな人は多いですが、女性のようにあまり中身の無いどうでもいい話をダラダラ長く話すという人は少ないです。

しかし、女性にとってはこういった中身が無い話だとしても重要なものなのです。

相談事などにおいても、答えを既に自分の中で出しているのに、最後の後押しをしてもらいたいがために相談をするという人もいます。

たとえ無駄話だと思っても、面倒くさがって話を聞かない彼氏だと、女性にとっては重要に思っていることを聞いてくれないと感じるので、次第に会話が無くなっていきます。

そうなってくると、価値観が合わないと考えるようになってくるので、彼氏と別れたいかも…と考えるようになるのです。


優柔不断過ぎる彼氏。

草食男子という言葉が流行り、ちょっと奥手で控えめな男性が人気になっているというイメージもあります。

しかし付き合う前はそれで良くても、実際に付き合うとこれでは付き合っていけないと思う女性が多いのです。

何でも自分で決めずに女性に全て任せてしまうと、女性は嫌々付き合っているのではないかと感じてしまうことがあります。

デートの時に食事するお店を全て彼女に任せるというのではなく、食べたいものだけを聞いて、あとは男性側がお店を調べたりして決めるというのでも十分女性は満足するものです。

体ばかりを求めてくる。

これは男性によくありがちですが、女性を性欲処理の相手としか見ていない場合があります。

このようなタイプの男性と付き合っていると、当然ながら別れたいと考える事が多くなります。

体ももちろんですが、女性は精神的に満たされたい生き物なのです。

このように、彼氏と別れたい理由は人それぞれですが、自分に合っていないと付き合い続けるのは難しいということです。

無理して付き合い続けていっても不満が溜まる一方なので、早めに別れた方がいい場合もあります。

男性が、彼女と別れたいと思う理由

男性が、彼女と別れたいと思う理由

他に気になる人が出来た時。

男性が彼女と別れたい理由の中で最も多いのが「他に気になる人ができた」というものです。

これは先ほど紹介したように、女性とも同じ理由となります。

不誠実な男性は二股をかけたり、すぐに彼女を乗り換えたりします。

しかし、そうでない男性でも彼女に対する気持ちが冷めてしまうと他の女性に目移りしがちになります。

また、彼女への愛情が残っていても、彼女以上に好きな人ができてしまうということもあります。

性格や価値観の不一致。

付き合い始めのころはあまり気になりませんが、長く付き合っていると、趣味が合わない、会話がかみ合わない、金銭感覚が合わない、コミュニケーションの相性が悪いなどのことが気になってきます。

多少のズレなら我慢することもできますが、我慢できないくらいズレが大きくなると別れの原因となります。

自然消滅。

彼女の性格に嫌気がさした。

男性の恋愛心理は、相手を好きになった瞬間がピークで、その後は徐々に恋愛感情が冷めていくのが一般的です。

女性の場合は、付き合っていくうちに恋愛感情が芽生えてくることが多いので、真逆になりますね。

つまり、男性の恋は熱しやすく冷めやすいものと言えます。

そのため、特に理由はなくても彼女に対する気持ちが冷めてしまい、そのまま自然消滅するということもよくあります。

彼女の性格に嫌気がさした。

男性は、彼女から必要以上に束縛されたり、わがままが酷かったりすると相手に嫌気がさします。

付き合い始めの頃はどんなことでも受け入れてくれる男性も多いのですが、付き合いが長くなってくるとウンザリしたり我慢の限界になってきます。

そうなると彼女への愛情は冷め切ってしまうので、修復は非常に困難になります。

その他

他にも、彼女と別れたいと思う理由はこのようなものがあります。

  • 彼女に浮気をされた。
  • 彼女の容姿が付き合い始めた頃と大きく変わってしまった。

彼女と上手に別れるために男性がとっている態度とは?

彼女への気持ちが冷めてしまい、もう別れたいと思った時、なるべく上手に分かれることが大切だと感じてる男性は多いようです。

そのための有効な方法は「徐々に彼女から嫌われるようにする」というものです。

これは、彼女側にまだ愛情が残っている場合は、綺麗に分かれることが難しくなるからです。

具体的な方法は、メールの返事をそっけなくしたり、デートを頻繁にキャンセルするなどして、彼女に「最近冷たい」と思わせることです。

それでもなかなか上手く別れられない場合は、彼女の最も嫌がることをあえてして、徹底的に嫌われるようにする傾向があるようです。

ただし、この場合は必要以上に傷付けないように注意が必要です。

また、急に別れを切り出すと相手がヒステリックになってしまうことがあるので、時間をかけて別れを切り出すことも大切。

そして、別れた後も連絡を取り合っていると、変な感情が芽生えてややこしいことになってしまいがちなので、別れた後は一切連絡を取らないようにすることも大切なのです。

好きじゃない人と付き合うのってアリ?






  関連記事