*

「好きな人ができた…」恋に落ちたら意識するべき失敗しないための3つのポイント

      2017/08/18

「好きな人ができた…」恋に落ちたら意識するべき失敗しないための3つのポイント

好きな人ができれば誰だって少しは舞い上がってしまうものです。

相手の事が知りたくて、相手と仲良くなりたくて、どうしたらいい!?とドキドキしますよね。

もたもたしていると相手に彼氏彼女が出来てしまうんじゃないかと焦ってしまい、他のことが全く手に付かない…なんていう人もいるかもしれません。

その恋を良いものにするために、恋に落ちたら意識するべき失敗しないための3つのポイントをまとめました。

好きな人が出来た人は、ぜひ参考になさってくださいね。


まずはいったん冷静になること

好きな人ができた直後は気持ちも高まり、とにかく相手の目に留まろうと一生懸命になってしまうことがあります。

普段より沢山話しかけたり、質問攻めにしてしまったり、わかりやすく激しいアピールをして周囲に迷惑をかけてしまう、なんてことにならないよう注意が必要です。

特に学校や職場など狭い中での恋愛は、あまり積極的に行くと周りの雰囲気を壊してしまう可能性も考えられます。

そのせいで相手が引いてしまい、嫌われてしまっては元も子もないですよね。

燃え上がる気持ちもわかりますが、一度冷静になって気持ちを整理することが大切です。

それが一目惚れであったり、すでにパートナーがいる相手への恋心であれば、なおさら気持ちを落ち着かせなければいけません。

叶わない片思い…でも、諦めるのはまだ早い!彼氏がいる女性を略奪愛する方法

叶わない恋かも…?好きになった男性に彼女がいる場合にとるべき行動とは?

その時の気持ちだけで突っ走ってしまえば、自分の将来を台無しにしてしまうかも知れません。

相手の悪いところを重点的に見ることはしなくてもいいですが、一歩引いて相手の魅力を確認することも意識的にしておきたいポイントです。

客観的に見て、自分が舞い上がりすぎていないか?自分の行動はおかしくないか?を意識するようにしましょうね。

自分では分からない人はお友達に相談するのもいいかもしれませんね。おかしい部分はすぐにでもなおしていきたいところですね。


相手を意識しすぎない

相手を意識しすぎない

恋愛に慣れていてある程度気持ちを上手くコントロールできる方は心配ありませんが、そういった経験が少ない方こそ「相手を意識しすぎない」ことを意識するべきなのです。

例えば好きになった相手を意識するあまり、いつも通り目を見て笑顔で話ができなくなり、一緒にいたいのに、話しかけてくれて嬉しいのに相手を避けてしまう、そんな行動に出てしまう方もいます。

「あえて好きな人に意地悪をする」なんて小学生みたいと思うかも知れませんが、シャイな人や不器用な人は意地悪とまではいかなくても冷たい態度を取ってしまいがちです。俗に言う逆走ってやつですね。

逆に、好きな人ばかりやたらと褒めたり、何でも手助けしてしまったりと、明らかに優遇するというのも意識をし過ぎているからこその行動です。

特に前者は相手に「避けられるということは嫌われているのかも」と思われてしまう危険性があります。

後者も、相手が自分に対して少しでも恋愛感情を持っていれば問題ありませんが、そうでなければ居心地の悪さを感じてしまうかも知れません。いわゆる「重い」ってやつですね。

あくまでもいつもと同じ、素の自分で接することが大切です。ですので、あまりにも緊張して意識しすぎないように気をつけましょう。

さりげないアピールは忘れずに

さりげないアピールは忘れずに

  • 冷静な気持ちを忘れない事
  • 相手を意識しすぎないこと

とは言え、黙って見ているだけでは何の進展もありません。

毎日のさりげないアピールで、相手に好意をもってえるような行動を取ることも必要です。

日常生活の中で、特に意識したいのは笑顔でいること。

自分自身の事として考えても、自分と話す時、挨拶をする時にニコニコしている人を、嫌いだなと感じることはほとんどないと思います。

とにかく明るい笑顔を大切にしましょう。

そして身だしなみにも少し意識したいところです。相手の好みが分っているなら、徐々にそれに寄せていくと目に留まりやすくなります。

そして意外と普段の喋り方や食事の食べ方など、礼儀作法というのも恋愛において重要だと考えている人は多いものです。

確かにある程度の年齢になっても、乱暴で常識のない人間と付き合いたい人はあまりいないでしょう。男性も女性も汚い言葉遣いをしないようにする、キレイにご飯が食べられるよう箸の使い方やマナーなど、他の人より少しだけ「素敵な人間」であることを意識してみましょう。

さりげないアピールをすることで、相手もあなたのことを少しづつ意識しはじめるかもしれません。笑顔で明るくアピールをしていきましょう!


まとめ

恋愛が始まるとウキウキして、毎日が楽しくなります。

そんな時だからこそ、浮かれすぎて失敗しないよう意識していきたいものです。あまりにも舞い上がりすぎると、自分でも予想していなかったミスをしてしまうことがあります。

好きな人の前で恥をかかないためにも、いつも冷静さを意識して行動していきたいですね。

そして、押し過ぎて空回りして、なんだか気まずい…そんなことにならないよう、冷静にさりげなくアピールして、ぜひ素敵な恋愛にしてくださいね!

好きな人と会話をするだけでもウキウキワクワクするかもしれませんが、会話の内容もぎこちない感じではなく自然と話せるように、落ち着いて会話をするようにしましょう。

どうしても自意識過剰になってしまう人は、一人の相手に執着し過ぎないようにすることが大切です。

他にも出会いを作って、心の余裕を持ちましょう。

これで行け!好きな人を振り向かせたい時にすること5選

好きな人の連絡先は「相手から聞き出す」or「自分から教える」どっちが効果的?




  関連記事