*

まだ早い!?付き合う前にキスするのってあり?なし?

      2017/04/17

まだ早い!?付き合う前にキスするのってあり?なし?

恋愛経験が豊富かどうかに関係なく、「付き合ってもいない」という認識のもとにキスをされてしまったとき、日本人の場合には特に戸惑ってしまうことがあるのではないでしょうか。

付き合う前にキスをする側の心理にはさまざまなものがあるかと思いますが、いったいどんな心理が隠されているのでしょうか。

「愛してるから」これしかない

「愛してるから」これしかない

まずは、相手のことを心から好きで愛しているがゆえに、思い余ってキスをしてしまった・・・という場合です。

この場合は、純粋なる相手への情熱からつい行動が先に出てしまったというものになりますが、この「情熱」を相手がどうとらえるかにより、その先行きが幸せなものになるか、あるいはそうではなくなるか・・・が決定してしまいそうです。

キスをした側が女性の場合、ほとんどの男性はおそらく驚きはするでしょうが嫌悪感までは感じることは少ないようです。

しかし、男性が思い余った情熱をぶつけてキスをしてきた場合、女性としては「恐怖を感じる」、あるいは、「肉体関係だけを求められている気がする」、「遊びとしか見られていない気がして悲しくなる」・・・といった複雑な感情が沸き起こりがちです。

ただし、これも女性の側の恋愛経験の豊富さや、家庭環境や育ち、考え方にもよりますので、一概にそうだとも言い切れません。

男性よりも女性のほうが付き合う前のキスは「なし」と考える人が多い傾向にあるようです。

初デートでキスするのはまだ早過ぎる!?タイミングと場所を見極めよう!

「振り向いて」ほしいから

「振り向いて」ほしいから

「好きな相手を自分に振り向かせたい」という願望が高じて、付き合う以前にキスをしてしまったという人もいます。

というのは、人というのはキスという非日常的な行為を特定の人からされることにより、びっくりすると同時に、キスをしてきたその人のことが気持ちのなかに入り込み、なかなかその記憶を払拭できない状態になるのです。

この特性を逆手にとり、なかなかこちらの想いをわかってもらえない、または本気にしてもらえない場合に、わざと付き合ってもない段階でキスをする、ということがあります。

この心理は、男性、女性に関係なく発生する可能性があると思います。

こういうキスの仕方ですが、男性が女性からキスをされた場合、もちろん驚きはするものの、いやなものではないという意見が多いです。

しかし男性からされた女性にとっては、「キスをすればなびく女だと思われたのが嫌」、「自分が尻軽女みたいに思われているのが嫌」・・・などの意見があり、必ずしも成功するとは限らないようです。




残念なキスの目的

残念なキスの目的

非常に残念なことではありますが、純粋なる愛情から出た行為とも限らないのが「付き合う前のキス」であることも実際存在します。

これは男性に多いと思われますが、性的な自分の欲求を満たしたいがために、自分の都合のよいように女性の気持ちを自分に向けさせる目的でキスをする場合です。

好きであるとか、愛しているなどの感情はほとんどなく、自分の欲求さえ満たされれば女性の気持ちや弄ばれた悲しさやくやしさなどを全く意に介さない人物です。

また、性的欲求を満たすだけでなく、相手の財産を巧みに頂戴しようという人もいます。

こちらは、男女関係なく存在します。

たとえば、目的の異性に近づきわざとキスをして気持ちを自分に向かせ、少しずつ金品を貢がせていき、気付いたときにはかなりの額をその相手のために支払っていた・・・ということにもなってしまう可能性もあります。

このようになると、とても辛く残念ですよね。

滅多にあることではありませんが、しっかりと考えましょう。

学校では教えてくれない!ディープキスの上手なやり方とは?

【キスの仕方まとめ】種類と意味、直前の口臭対策も!

付き合う前のキスまとめ

付き合う前のキスまとめ

「付き合う前のキスのタイミング」は冷静に考えるようにしましょう。

純粋に好きである者同士の「キス」はとても美しく、素敵なものです。

しかしながら、付き合う前のキスには純粋な恋愛感情から発生するものもあれば、そうではないものも実際あります。

付き合う前に「なぜ」キスをしたのか、これは相手に確認できるようであれば確認したほうがよいかもしれません。

その確認するときの聞き方ですが、本当に相手が純粋に自分を思ってくれている場合もある可能性もありますから、あまりにも尋問じみてきつく聞くのもはばかられます。

どうしても腑に落ちない「キス」をされてしまったら、まずは、「なぜ相手は付き合う前にキスをしたのか」を冷静に自分で考えてみましょう。

キスという非日常的な行為を一方的にされた場合には、ずいぶん気持ちが動揺してしまっていると思います。

そういう気持ちに舞い上がり、相手に都合よく翻弄されてしまう前に冷静に判断をしましょう。

そして、判断ができないときにはその人から距離を置いてしばらく様子を見るのが賢明です。

その場の雰囲気やお酒の勢いなどで気軽にキスをされることもあります。

経験の少ない人やウブな人は「自分の事が好きなの?」と思いがちですが、後で後悔するはめになることもしばしばありますので、相手との関係性と距離感を把握した上でよく考えてみましょう。

キスの前の必需品!
3大口臭ケアを同時に!薬用オーラクリスターゼロ




  関連記事