*

会えないのが辛いけど…遠距離恋愛のコツ5選

   

会えないのが辛いけど…遠距離恋愛のコツ5選

いつも近くにいて顔を見て話ができた恋人が、すぐに会えない遠い土地に行ってしまう…。

不安があるのは当然ですが、それは相手だって同じです。

でも苦しい気持ちばかりが先行したところで、2人の未来にとって良いことはありません。

笑顔で2人の思い出を増やしていけるよう、遠距離恋愛を楽しく実りのあるものにするためのコツをまとめてみました!




言葉に出してポジティブに。

「言霊」という言葉があるように、声に出して発した言葉は意思を持つと言われています。

そんなの迷信だと思うかも知れませんが、不安な時ほどこの言霊は大きく精神面を左右するものです。

もうだめだ。

上手く行く訳がない。

そんな風にネガティブな言葉ばかりを吐いてしまうと、やはりどうしても気分が落ち込みます。

でもそこをグッとこらえて、『自分たちは大丈夫』『上手く行く』と友達や家族に宣言してみましょう。

気づくと何となく本当に大丈夫なような気持ちが湧いてくるはずです。

無理する必要はありませんが、常にポジティブシンキングでいるようにしてくださいね。

前向きに頑張っていると必ず良いことがあります。

信じてがんばりましょう!

スカイプやラインを上手く使う。

スカイプやラインを上手く使う

最近ではスカイプやラインなど、気軽に連絡を取り合えるツールが沢山あります。

Face Timeなんかでもお互いに顔を見ながら話ができますし、ラインでも通話し放題ですよね。

社会人だと特に忙しい時期もあるでしょうが、無理のない範囲でまめに連絡を取り合うようにしておけば、離れていても相手の様子をお互い把握することができます。

特にラインだとメールよりもやり取りを気軽に感じる人が多いですし、電話と違って手が空いた時に返信できるので、強制されない分負担にもなりません。




それに加えて週に1回は、数分でもいいから電話で声を聞けるようにすれば、コミュニケーション不足を解消することもできるでしょう。

また、ゲーム好きのカップルの場合はスカイプをしながら一緒にゲームを楽しむこともできますね。

色々工夫して、連絡をこまめに取るようにしておくと安心です。

サプライズでドキドキを忘れない。

サプライズでドキドキを忘れない

久々に恋人に会える!

そんな時はちょっとしたサプライズを用意してみて下さい。

…とは言っても何をすればいいの?と思うかも知れませんが、本当にちょっとしたことでかまいません。

例えば、誕生日や記念日じゃないタイミングで、自分が今一番気にいっているCDや本をプレゼントすれば、聞くたび読むたびに自分を思い出してもらうことができます。

職場や学校で使える文具であったり、アクセサリーなど普段使いできるものをプレゼントするのもいいですね。

物だけではなく手紙を渡せば、思い出の品として何度も読み返すことができて記憶に残ります。

また、女性の場合は手料理なども良いでしょう。

男性は女性の手料理を喜ばない人はいません。

彼の好きなお酒などを用意しておき、イタリアンなどの手料理を作ってあげると喜ぶでしょう。

嫉妬や心配をこじらせない。

嫉妬や心配をこじらせない

近くで相手の様子を見られない分、どうしても他の異性のことが気になってしまいます。

それは相手が好きであればあるほど仕方のないことですが、勝手に妄想を膨らませて八つ当たりをしてしまっては、ただただ辛い時間を過ごすことになるだけです。

気になることがあったら詮索するようなことはせず、可愛いやきもちで済まされる程度で解決できるよう心掛けて下さい。

そして自分自身もむやみやたらに仲のいい異性の話をして、相手を心配させるようなことはしないよう注意しましょうね。

それでもどうしても不安な時は、いっそ自分の趣味や友達付き合いをとにかく楽しんで、嫌な気持ちを一度忘れてしまうと冷静になれますよ。




素直な気持ちを大切に。

素直な気持ちを大切に

「言わなくても分るだろう。」

遠距離恋愛において、これはご法度です。

特に男性は愛の言葉を口に出すのは恥ずかしい…と感じる場合が多いようですが、普段会えないから、離れているからこそ、素直な気持ちを口に出すことが大切になります。

毎回何かにつけて言う必要はありませんが、誕生日や記念日、相手が少し落ち込んでいると感じた時など、ここぞという時にきちんと気持ちを伝えることが必要なのです。

言葉にすることで気持ちを再認識することができますし、せっかく2人でいられる時間をモヤモヤしたまま過ごすこともなくなります。

まとめ

遠距離恋愛に不安は付き物です。

『相手の事が気になって仕方がない…。』

そんな日常を過ごしていては自分も相手も疲れてしまいます。

  • ため込む前に吐き出すこと。
  • 2人で過ごせる時間はとにかく楽しむこと。
  • きちんと自分の気持ちを伝えること。
  • そして相手に依存しすぎず、自分の時間も前向きに過ごすこと。

こういったことを心に留めながら、素敵な恋愛を続けて行ってくだいね!

また、遠距離恋愛はどうしても難しいという人もいますが、少しづつ慣れてくるものです。

上記に挙げた内容で、色々と自分でできることから始めてみてはいかがでしょうか。

きっとうまくいくはずです。

⇒もう付き合ってないかも…自然消滅の期間ってどれぐらい?




  関連記事