*

好き過ぎて辛い…?でも、片思いは焦ると失敗しちゃうよ!

   

好き過ぎて辛い…?でも、片思いは焦ると失敗しちゃうから、一度冷静になろう!

いつの時代も、恋愛で悩む女子は多いもの。

青春時代ばかりではなく、心がときめくというのは、自分でも予測不可能である場合がほとんどです。

つい昨日までは何気ない日常を送っていたのに、今日からまるで別世界。

片思いは両思いの時とは違って、相手が自分を受け入れてくれるかどうかドキドキしてしまうもの。

  • 好き過ぎて辛い…
  • 他のことが何も手に付かない…

誰しも一度や二度はこんな片思いの経験あるのではないでしょうか。

相手のことが好きで好きで、会うときにはつい力が入ってしまうこともありますよね。

でも、焦ってしまうあまりに失敗してしまった…という経験、ありませんか?

失敗しないためにも、焦った時に気をつけたいことをピックアップしてみました。




よく見せたいための過剰なオシャレに注意!

よく見せたいための過剰なオシャレに注意!

恋をすると、女性はキレイになる…なんてよく言われます。

確かに、好きな人に会うことがわかっていれば事前にオシャレをして挑みたいところですよね。少しでも良く見られたい。

これは男性にも同じことが言えます。

また、いつ会えるか分からない場合にも、もしものために身だしなみには気をつかうようになるものです。

しかし、ちょっと待ってください。そのオシャレ、過剰になっていませんか?

流行のファッションやメイクを取り入れたからといって、必ずしも自分の魅力をアップしてくれるとは限りません。それを判断するのは相手です。

自意識過剰になり過ぎていませんか?

せっかくのあなたの魅力が、オシャレによって半減していたとしたら…とっても残念ですよね。

全体的に細かく流行りのものを取り入れすぎると、とても違和感のある雰囲気を作り出してしまいます。

オシャレはポイントポイントでさりげなくやっていくことで、自然に魅力がでてくるものです。

流行やフェミニンさを真っ先に取り入れるのではなく、自分に合ったファッションを研究し、相手の好みを見極めることができれば、とても有効なアプローチとなるのではないでしょうか。

相手の男性から見てあなたが自分好みのファッションをしているかどうかというのは、恋愛においてはさほど優先順位は高くありません。




気になってしまうのは分かるけど、過剰な接触に注意!

気になってしまうのは分かるけど、過剰な接触に注意!

相手との関係によっては、なかなか会う機会がない...という片思いもあるかもしれません。

その分、会えたときの感動はひとしお!となるはずが、現在ではメールや電話の他にも各種SNSを通していつでもどこでもつながることができます。

「LINE教えて?」「Facebookしてる?」といった会話が、すでに挨拶のように交わされるようになりましたよね。

めでたく彼のSNSや連絡先を手に入れることができたとしても、焦りは禁物です!メールが来たら、嬉しさのあまり即レスしてしまう気持ちはわかりますが、少し冷静になりましょう。

メールの内容をよく読んで、緊急性がない場合には少し時間を置くことも大切です。

相手も返信を待っている場合もありますが、「ヒマなのかな?」「常にスマホをチェックしてて監視してるみたいだ」「なんか、重い…」なんて思われてしまうかもしれませんよ。

また、SNSで彼の行動をチェックしたい気持ちに駆られてしまいますが、あえてチェックしない冷静さも必要です。

いざ直接会った時に、すでに話題が尽きてしまっていたり、相手が話していないことをあなたが知っていることで警戒される場合もあります。

積極的なタイプの人は、あまり近づきすぎるとかえって逆効果になることもありますので注意が必要です。

積極的なタイプはとても話やすく友人止まりで終わってしまうパターンも多いので、少し気を使いながらアプロ―としてみると良いかと思います。

気を引くための駆け引きはよく見極めて!

気を引くための駆け引きはよく見極めて!

恋に駆け引きは欠かせない…などと言いますが、相手の気を引くために他の男性の影を匂わせるのは相手の性格や今の状況を見極めてからにしましょう。

恋愛に慣れているタイプや、「必ず彼女を手に入れる!」といった肉食系の男性ならばアリかもしれません。

けれども、草食系の奥手男子だったり、まだ恋心を相手が自覚していない場合には、あなたに他の男性の影があると知った途端に諦めてしまう場合もあるのです。

せっかく良い雰囲気になっていたにもかかわらず、見極め不足で台無しになってしまっては残念ですよね。相手の気を引くつもりが、逆効果になってしまっては意味がありません。

焦ってしまうがゆえのスパイスかもしれませんが、まずは二人の関係をじっくりあたためることを優先してはいかがでしょうか。

駆け引きはとても難しいもので、相手の気持ちが分からないからこそ悩むこともあるでしょう。

ですが、上手く駆け引きができると相手も自然とあなたのことが気になってくるものです。少しづつでもいいので、自然に試しながらやってみると良いかもしれませんね。




まとめ

片思いは、文字通り一方通行な状態のことを指します。

相手のことが気になって、好き過ぎて辛い時期です。

しかし相手から明確な意思表示が無く、こちらの好きという思いばかりが募ってしまうと、とても苦しい状態になって焦りが出てきてしまうものです。

どうしても、何か行動を起こさないと!と思いがちですが、ここでいかに冷静な目を持つことができるかが、両思いへの一歩ではないでしょうか。

せっかくの関係も、焦りによって一瞬でダメになってしまうこともあります。落ち着いて、相手のことを考えたアプローチを行うようにしましょう。

諦めたくない…彼女がいる男性に手を出して略奪愛する方法

相思相愛になれる!好きな人に好かれる方法とは?

どうすればいい?好きな人に好きな人がいる場合




  関連記事