*

あっという間に婚期を逃す結婚できない男と女

      2017/04/28

結婚できない男、結婚できない女

結婚できない男と女の生活環境

以前は晩婚化が叫ばれていた時期もありますが、それが当たり前に定着してしまうと次は一生結婚しない人が出てきたということが話題になってきました。

今後、25%の人が結婚しなくなるといったデータもあるのです。

とくに結婚できない男が急増してるんだとか。




以前のように、『結婚していないことは社会悪』とでもいうような風潮の中では、親族も一緒になって結婚の世話をすることが当たり前でした。

みんなが自分の環境下で結婚適齢期の知り合いをくっつけようと仲人するため、それだけ確率も高くなるわけです。

本人達も『早くしなければいけない』といった気になります。

さらに、『お世話になった○○さんが紹介してくれているので会うだけでもあってみよう』という雰囲気にもなります。

そして実際会って見れば『お互いそろそろ潮時かな』と思うこともあるわけです。

この状況は、見方を変えてみれば、出会いのチャンスを与えられているわけです。

それも全く知らない人ではなく、知り合いの知り合いということで比較的雰囲気が同じような人。

育った環境も似ている場合が多くなるわけで、自然と共通項の話題にも困らない場合が多くなるのです。

そういった環境がなくなった昨今では、出会いのチャンスが極端に減って、結婚できない男と女が増えてきている原因になっているといえます。

以前とは比べ物にならないほど、出会いの場を提供するようなイベントは増えているのは事実です。

そこに出掛けるだけの勇気と意気込みを持っている人は大丈夫ですが、参加する気のない人が、結婚できない男女の中心であり、予備軍になるのです。

仕事をしていて、職場で出会いがあるような人であれば良いパートナーを見つける可能性もあります。

しかし、出会いのチャンスもない職場であれば、なおさら結婚できない可能性が強いといえます。

仕事に対しては将来性を深く考えている人も多いのですが、自分の結婚に対しては意外と何も投資や対策を行っていないものです。




結婚できない理由とは?

こんな特徴があったら危険サイン!あなたも気付かないうちに「結婚できない男と女」になっているかも。

結婚できない男と女には共通する特徴があるのです。

1.趣味充実タイプ

趣味が充実しているから、彼氏・彼女はいらないんだろうな、なんで思われてしまいがち。

また、趣味に没頭しすぎて自然と出会いの場がらも遠ざかってしまいます。

2.学生時代に長く付き合った彼氏・彼女がいた

高校生~大学生にかけてずっと同じ人と付き合っていた場合、その人と別れてしまった後に次の相手が見つかりにくくなってしまう人が多数。

長い間居心地のいい時間を過ごしてしまうと、別の人と新たな関係を築くのに時間がかかってしまったり、苦痛と感じてしまう人が多いようです。

3.全国転勤の仕事に就いている

男性に多いようですが、出張が多く全国をまたにかけて転勤を繰り返す職業だと、女性からすると安定した家庭生活を想像しにくく敬遠されがち。

仮に付き合ったとしても、全国各地に恋人がいるのでは?と疑われる危険性も。

4.高価な持ち物が多い

頑張って働いて、ご褒美に自分に高価なものを買うのは素晴らしいこと。

あまり華美な物ばかり身につけていると「金遣いが荒いのかな?」と浪費家の疑いをかけられ恋人候補から外れてしまうかも。

5.面食い&イケメン好き

アイドルやイケメン好きを公言しすぎると、異性に引かれてしまうかも。

意中の人の前ではそっと心にしまっておきましょう。

6.周りに独身貴族が多い

「結婚したら夜遊びできないし」「自分のお金を自由に使えないなんてイヤ!」。

周りの独身の友人とこんなことを言い合っていても、気付いたら独身は自分だけ…なんて悲しいことに。

友人と遊びつつもちゃんと恋愛アンテナは高くはっていましょう。

7.プライドが高すぎて友人に紹介を頼めない

いい人と巡り合うには、自分のことをきちんを理解してくれる友人の紹介が一番の近道!

時にはプライドを捨てて「いい人がいたら紹介して~」とお願いしてみることも必要です。

結婚したい気持ちがあるなら、以上の点を心にとめつつ、幸せな生活を送っている人の普段の何気ない挙動に注意を払ってみるのもいいかもしれません。

脱!結婚できない女!

結婚できない男と女の共通した特徴

今やまわりを見渡してみると、結婚できない男も女もたくさん存在してますよね。

そういう人たちには共通した特徴ありませんか。

まず、男にしても女にしても自分自身のことを棚にあげてる人が多いような気がします。

結婚したい気持ちはあるけれど、理想の人がみつからないというのです。

話を聞いていると、その理想の人の条件が高すぎるんです。

その理想の人が存在してるとしても、逆にその人があなたを結婚相手に選ぶのでしょうか。

若いうちは条件に厳しくても許されると思うのですが、ある程度の年齢を過ぎてしまうとそうもいきません。

どうしても譲れない部分以外は切り捨てていくしかないと思うのですが、それができずに理想の相手を追い求め続けてしまってます。

結婚できない女は、婚活に励んでも結果が出せてないんですよね。

お見合いパーティーに参加したり、結婚相談所に登録したりして、一応相手を探すのですが、なかなか実を結びません。

一見、積極的に見えても、実際の行動となると受け身になりがちなのです。相手の方から強く押されない限り、参加するだけで終わってしまいがちです。

もともとモテる人は、そういうところには来ないと頭ではわかっているんです。




しかし、いいと思った人がいなかったから何もしなかったという結果です。

うまくいってデートの段階まできても、デート代が割り勘だったとか会話がはずまなかったとか、とにかく相手のあら探しに走りがちです。

結局、断ったということなのですが、自分の方が先だったというだけで、おそらく相手も同じ気持ちだったのではないでしょうか。

結果として結婚はしたいんだけど相手がみつからないと悩んでいる男女は、一度自分って結婚できない女なんだと認識することから始める必要がありそうですよね。

棚から自分自身をおろしてみて、じっくりみつめなおしてみたらどうでしょうか。

そして、相手に求める条件を棚にあげてみることです。

まず、相手のいいところを探してみて、こういういい部分があればおつきあいできるんじゃないかと好意的にみてみましょうよ。

こんな風にすれば相手も変わってくれるかも、と思えば、相手が理想に少し近づいてくれるかもしれません。

自分自身が変わることが、結婚できないから抜け出せる一歩だと思います。

SNSや出会い系サイトはもう時代遅れ!

飲食費とかはちょっとかかるけど、確実に異性と出会えるのは街コンや合コンサイトが間違いない!!

結婚したくない人急増中!?その理由とは?

出会いがない社会人が彼女を作る方法とは?




  関連記事