*

若い女の子からモテモテ!?大人な男性の魅力9選!

   

若い女の子からモテモテ!?大人な男性の魅力9選!

若い子からモテたいと思っている大人の男性にとって、どのように「大人の男性の魅力」を感じさせるかが重要なところです。

若い子に合わせすぎて逆効果になってしまう男性もいるのではないでしょうか。

大人であることをマイナスではなくプラスとして見せることができれば、モテる男になれるのです。




理性的であること

若い子から見ると、大人の男を感じるのは理性的であることです。若い男の子にはない理性的なところこそ、魅力を感じるところと言えるでしょう。

理性的といっても熱い気持ちがないクールということではありません。

礼儀正しくクールな反面、情熱的な面をしっかりもっているところが魅力となります。気持ちのコントロールができるというところを見せるべきでしょう。

言葉に重みがあること

言葉に重みがあること

やはり年上の男性の魅力は経験豊富なところであり、頼りがいがあることです。自分をすっぽり守ってくれるという恋人であり、包み込んでくれるところを期待しています。

説教臭いことを言うのではなく、若い子でも納得できるような言葉に重みのある言葉が大切です。

また、アドバイスなども的確に納得できることを言ってあげることで、若い子の心をがっしりと掴むことができます。

会話が上手であること

若い子と大人の男性では、実際には楽しく感じる話題は相当に違うはず。しかし大人らしく聞き上手になることです。

そして相手が楽しいと思う話題を、できるだけ上手に聞いてあげましょう。聞き上手とは聞きながら豊な表情、適度な質問、うなずき、笑いなどが充実していなければなりません。

ただ聞いているということではつまらない大人の男であって、魅力を感じることは難しいでしょう。

おしゃれも大人らしく

おしゃれも大人らしく

やはり若い子たちと同じようなおしゃれでは嫌われてしまいます。数段上のおしゃれをするためにも、センスを磨くことも大切です。

そして質の良いブランドものを身に付けるぐらいのイメージでおしゃれをしましょう。




さりげなくレディーファースト

エレベーターに乗るときやテーブルに着くときなど、さりげなくレディーファーストを忘れないようにします。

いくら若い子であってもレディーとして扱うことで、若い子は大人の世界に踏み込んだワクワク感を持つはず。子供として扱うことは絶対に厳禁です。

男性側は若くて可愛いので、悪気ではなく子供扱いしてしまうこともありますが、若い子に子供扱いをした瞬間、おじさん扱いをされると考えておきましょう。

包容力のある男性がモテる

包容力のある男性がモテる

若い子にとって大人の男性の魅力はやはり包容力です。

例えば若い子がわがままを言っても、にっこり受け入れてあげること。そして悩みや落ち込んだ話をしているときは、親身になって聞いてあげること。

そして的確なアドバイスを出してあげることが大切です。説教は例え正論であっても厳禁と思っておきましょう。

若い男性の使う言葉を使わない

若い男性の使う言葉を大人の男性が使うと、何だかみじめに見えてしまいます。若い子の真似をした時点で、大人であることをマイナスに考えていることになります。

大人であることはプラスであると考えて付き合わなければ、つまらない大人の男として見られてしまうでしょう。

落着いた会話をする

落着いた会話をする

男性からしてみると、かわいい若い子の前でちょっと緊張しているなんてこともあるでしょう。

しかし緊張した話し方は良くありません。ゆっくりと落着いた話し方だけでも、若い子の気持ちをグッと掴むことができるはずです。

若い子の否定をしない

どんなに否定したいことがあっても、まず否定はしないこと。女性は年齢にかかわらず、自分の意見や気持ちを否定をされることをとても嫌います。

まず女性の話を受け止めることが大切です。若い子の言っていることが違っていても、まず受け止めその気持ちに寄り添ってあげること。

その後でアドバイスとして違った考え方もあるということを伝えることで、重みのある言葉に聞こえるはずです。

また相談事もすぐに答えを出さずに、若い子がどのように考えているか話を聞いた上で認めることからスタートしましょう。




若い子からみた嫌いな大人の男性のタイプとは?

若い子からみた嫌いな大人の男性のタイプとは?

若い子から見た、嫌いなタイプの大人の男について考えてみましょう。

まず自慢や武勇伝、若い頃の話をする男性は嫌われます。

若い頃の話はどんなに武勇伝でも、若い子にとってはまったく興味がありません。

次に、自慢話は特に嫌われます。「大人のくせに」と思われるだけ。

そして説教をする大人の男も嫌いです。説教をする大人の男は、ただのおじさんなのです。

また、自分の話に没頭する聞き下手な大人の男も嫌われます。

若い子にとっておじさんの話はちっとも面白くなく、話せば話すほど時間の無駄ということになりかねません。

人の悪口を言う大人の男も嫌われます。これは老若男女に言えることですが、やはり「大人のくせに」と若い子でも見透かしてしまうでしょう。

最後に、後向きで暗い大人の男も最悪です。大人の男性の魅力を感じるのは、前向きで勇気や元気がもらえるからなのです。







  関連記事