*

モテる男になって人生を変えていく方法なんてあるの?

      2017/04/28

モテる男になって人生を変えていく方法なんてあるの?

モテる男になる方法で人生を変えていきます。

女性にモテる男性には共通点があります。

まずはルックスのよい男性は無条件にモテます。

また背が高くスレンダーな男性もモテます。顔のつくりや身長は変える事はできませんので、他の部分でカバーする事が大切です。

女性は現実的な生き物ですから、経済力のある男性やステイタスのある男性は人気があります。

どこかさみしげな雰囲気の男性も意外にモテます。

母性本能が働くせいかもしれません。人間も動物ですから、本能も大きく影響します。

しっかり男性ホルモンが出ているかも関係しています。

日頃から健康管理をする事も大切です。


モテる男になる方法としては、身だしなみを清潔にする事です。ファッションなどもさわやかな印象の物を選ぶようにするといいです。

また女性は話を聞いて欲しい人が圧倒的に多いです。女性の話を上手に聞くような聞き上手の男性はモテます。また的確な返答や相槌を打つ事も大切です。

女性はどこか頼りたい部分がありますので、基本的にはリードする方向で考えているといいです。

モテる男になる方法としては日頃から頼もしさをアピールするといいです。軟弱な体格であれば、少し体を鍛えてみるのも効果的です。女性は肉体的にも精神的にも強い男性が好みの人が多いです。

また最近はあまりガツガツした男性はモテません。気持ちにゆとりを持つ事も大切です。

ゆったりと構える事で好印象になります。デートの際などは女性にさりげなく主導権を与えてあげる事も大事です。

食事をする場所や行きたい場所などを選ばせてあげるといいです。基本的にレディーファースト精神はモテる男になる方法としては最も重要です。日頃からレディーファーストを心がけていると、誰にでもいい顔をするという悪いイメージから誰にでも優しく接する事が出来る人という好印象に変わります。

男性が思っている以上に女性は些細な所に惹かれ、些細な事でがっかりします。そのポイントを抑えておくだけでモテるようになります。明るく楽しい男性を心がける事です。生活習慣も整えて、寝坊や遅刻はしない事です。

エスコートの上手な男性になる為に日頃からさりげない振る舞いを大事にします。何よりも習慣ですから、日頃の努力は必ず効果を発揮してくれます。ボディタッチが上手な男性は人気があります。いやらしさのないセクシーなボディタッチが出来るようにします。

今流行している壁ドンも女性にとってはとてもうれしい行動ですから、挑戦してみる価値はありそうです。


モテる男になる方法は違うもの

男性の場合、恋愛のみをターゲットにした場合と結婚までをターゲットにした場合とでモテる男になる方法が違ってきます。

最近は女性の社会進出が進み、少子化により女性の活躍が期待されています。

しかしながら、女性が結婚して子育てもしながら仕事をするのは大変なことです。

女性というのは若くとも見かけよりしたたかな人が多いものです。

ある意味、容姿はいま一つで太っていたりしていても医師などのエリートは美人な奥様がいたりするものです。

どうしても、男性の場合、結婚までを視野に入れるとモテる男になる方法には社会的地位という物がついて回ります。

中には、自分が大好きな男性を苦労してでも支えたい、容姿が最優先事項という女性もいますが少数派と考えて良いでしょう。

結婚までを視野に入れず、恋愛のみをターゲットにした場合、モテる男になる方法は女性のロマンス好きに目を付ける事です。

その為には女性に人気のコミックなどを読んでみると参考になるでしょう。

女性は幾つになっても胸がキュンとなるような出来事を求めています。

男性の容姿、振る舞いなどにも言える事です。

容姿は王子様のような人とか、マッチョな人とか好みはありますが、自分の頭の中に描くロマンチックな雰囲気に当てはまると恋に落ちる事が多いです。

自分のタイプを見極め、磨いておく良いでしょう。

男性の振る舞いですと、少年のように目をキラキラさせて夢を語っているときなど母性を刺激されると惹かれるケースもあります。

逆に女を守ってやる、など男性的なところばかり見せ付けられると女性は単純なシナリオしか頭に描けなくなります。恋に落ちるチャンスを逃す場合もありますから、注意が必要です。

そして、多くの男性が気をつけなければならないのは、女性は場の雰囲気を大切にしている人が多いということです。

恋愛関係が進んでいるわけでない場合、特に雰囲気作りへの気配りが重要になります。過度に振る舞いが過ぎると女好き、遊び人に見られてしまいますが、男性にとっては少し過度と思えるぐらいの演出で調度良いケースが多いでしょう。

恋人未満で意中の人を食事に誘う場合や、良い感じになってきた時には女性をしらけさせないように緊張感を持った気配りが必要になります。

このような気配上手になるためには場数も必要になります。

初めは、ぎこちなくなってしまうかもしれませんが、モテる男になれるよう修練をするような気持ちで頑張っていくと良いでしょう。







  関連記事