*

叶わない片思い…でも、諦めるのはまだ早い!彼氏がいる女性を略奪愛する方法

   

叶わない片思い…でも、諦めるのはまだ早い!彼氏がいる女性を略奪愛する方法

彼氏のいる女性を略奪愛する方法は幾つかあります。

しかし、略奪される方も略奪する方もそれぞれ性格が違うため、簡単にできる方法があったとしても相手によってはまったく無理であるということもあり得ます。

その辺のことも考えながら、彼氏のいる女性を略奪する方法を一緒に考えてみましょう。

叶わない片思いに苦しんでいる人は、ぜひ参考にしてみて下さい。




好きな人を略奪をする前に

好きな人を略奪をする前に

まず、彼氏のいる女性を略奪する前に知っておきたいことをいくつかご紹介しておきます。

大前提として、彼氏とラブラブな女性を略奪するのは難しいということ。つまり、関係にちょっとでも問題があるカップルの彼女でなければ略奪は難しいということです。

現に彼氏彼女という恋人同士であるわけですから、相思相愛なのは言うまでもなく、ラブラブな状態の時は他人の立ち入る余地がありません。

また、テクニックを駆使してラブラブカップルの彼女を略奪したとしても、その女性はまた略奪される可能性があることも忘れないようにしたいものです。

そしてそのことは略奪した男性側の心の隅には必ずあるので、自分の彼女にしてもまた略奪されるのではないかという気持ちが襲ってくることもあります。

気持ちが抑えられず自分から奪略しておきながら、いつしかそれに付いてきた彼女をどこかで愛せなくなってしまうことも。

また、中には略奪を楽しむ男性もおり、そのタイプの男性は自分のものになると、次の女性に目が行くということになります。それは「女性の人生を狂わせることにもなる」と自覚を持ち、人間的に考えて行動をすべきです。

略奪愛は悪いこと?

略奪愛は悪いこと?

私たちは理性のある人間でありながらも、どこかに動物的本能も持ちあわせています。略奪が良くないことだと分かりながらも「何としてでも自分のものにしたい」という願望を抑えきれなくなってしまうこともあるのではないでしょうか。

人生のうち一度や二度は、理性だけでは自分を抑えきれなくなるほどの相手に巡り合うこともあるかもしれません。そんな時に限って出会うタイミングが悪く、自分が出会った時はすでに彼氏がいるなんていうのはよくあることです。

特に、一目惚れしてしまうほどの綺麗な女性であれば、先客がいるのは当然です。「可愛いな」「美人だな」とあなたが思う女性であれば、その周りには「彼女にしたい」と狙っている男性は何百人もいるはずです。

だからといって簡単に諦められたら苦労はしませんよね。今この記事を読んでいるということもないでしょう。

略奪するなんて…と思いながらも心の底で「何とかしたい」という気持ちは痛いほど分かります。

選ぶのは相手の女性です。

自分に嘘をつかないためにも、後悔しないためにも、行動するだけしてみてはいかがでしょうか。

立ち入る隙がなければ、諦めることも必要です。相手に迷惑をかけない範囲なら「ダメ元」でも行動してみるのは、あなた次第です。

以上のことを納得した上で略奪愛の方法を考えてみましょう。




彼氏がいるからといって諦めないこと

彼氏がいるからといって諦めないこと

好きな女性に彼氏がいると、すぐに諦めたり悲観的になってしまう男性が多いです。でも、それは当然ですよね。

しかし、世の中のカップルはラブラブな状態が続いているカップルばかりではありません。やはりいろいろな不満を持ちながら付き合っているカップルもたくさんいます。

結婚しているわけではないので、お互いに二人の関係の修復のために努力をすることも少なく、「駄目になったら別れるしかない」という思いで付き合っているカップルも多いはず。

つまり、彼氏彼女という関係のうちは、その関係は深いようで浅いということもあるのです。なので、「彼氏がいる」ということで簡単に諦めない姿勢も重要ではないでしょうか。

今の彼氏にはない魅力のある男性に

今の彼氏にはない魅力のある男性に

彼氏との関係が長くなると、どうしても相手に対する思いやりなどが薄れてきます。そこで彼女は今の彼氏に不満な部分を持つようになっているはず。

もちろんその不満だけで別れになることはなくても、その足りない部分を補えるほど素敵な男性が現われたときには心が動くのではないでしょうか。

そこで、今の彼氏に不満を持っているところを一般的に考えてみましょう。

褒められることが少なくなっている

彼氏とも付き合い初めはきっと、なんでもかんでも褒めてもらっていたことでしょう。しかし付き合いが長くなると、褒め言葉も少なくなります。

人間は褒められることは「自分を認められた」と感じることから、とても嬉しい気持ちになりますよね。褒め言葉の多い男性は、自分のことを認めてくれる男性だと感じ、心がその男性に傾くということは十分考えられます。

特に女性は女性ホルモンの影響もあり、容姿のことを褒められるのが大好きなのです。もちろんなかには「可愛い」とか「美人」とか言われ過ぎて「またか!」「中身を褒められたい…」とウンザリしているような人もいますが。

いずれにしても容姿を褒められて嫌な気をする人はいません。

例えば「○○さんはかわいい目をしているね」「○○さんの爪ってきれいだね」「今日の洋服ピッタリだね」というような感じですね。

「今日の服素敵だね」とか「そのマニキュアきれいだね」というように女性自身以外のことを褒めないこともポイントです。

褒め言葉は女性にとって愛の告白にも聞こえるほどなので、略奪する場合は告白は焦らず、小まめに褒めるようにしましょう。あからさまに褒め過ぎるのは逆効果なので、ここぞというポイントは見極める必要があります。

また、注意点としては、気軽に褒めても大丈夫な関係になっていることも大切です。あまりよく知らない人から上記のような褒め言葉を言われても「怖い」「気持ち悪い」としかなりません。

女性は浮気より本気の恋愛

女性は浮気より本気の恋愛

彼氏がいる女性の場合は、浮気をするというより本気モードで新しい恋をしたいと思うもの。彼氏との関係が冷めてくればくるほどその気持ちは強くなっていきます。

言い換えれば、彼氏のいる女性に浮気をさせようとすると失敗することが多いので、女性は「本気で恋をしたい」と思ったときに気持ちが動くと考えましょう。

男性は男性ホルモンの影響で浮気はとても軽くできる生き物ですが、女性は逆に浮気はしにくく、本気なら納得できるという部分があります。

もちろん個人差があるのであくまでも傾向ではあるものの、基本はこのようなものだと思って略奪することを考えていきましょう。

彼氏がいても気軽に連絡できる関係になる

彼氏がいても気軽に連絡できる関係になる

彼氏のいる女性の心の部分をガッチリつかみ取ることを考えると、そういう意味では「出会って数日でワンチャンを狙って略奪する」というより、普段から気軽に連絡がとれる関係になる必要があります。

また、普段から連絡をとっていないと、いつ彼女の心に隙間ができるのかさえ分からなくなってしまいます。

例えば今でいえば、まずはメールやラインで気軽に連絡を取り合える仲を目指すべきですね。




彼氏がいると連絡とれない?

しかし基本的には彼氏がいるので、連絡先を交換しようとしても「彼氏がいるから無理」とか「彼氏以外の男性とは連絡できない」とか言われてしまいます。

なので、そこは「友人」という距離感を保ちながら徐々に近づかなければなりません。つまり、彼女にとって「異性を感じさせない、付かず離れずの距離感」を作る必要があります。

その距離感さえ見極めれば、彼氏ではなくとも連絡を交換できるようになります。

「男として意識させなければ、恋愛につながらないんじゃないの?」と思いがちですが、それは彼女に隙が出来た時に思いっきり異性を感じさせればいいのです。それまではお預け。

本気で略奪愛をと思うなら、日頃から何かの相談にでものってもらうなど、気軽に連絡できたり何度も会えるようなチャンス作りが重要です。

学校や職場が同じだったりすれば良いのですが、なかなかそうもいきません。

だからこそまずはメールやラインで気軽にやりとりできるようにします。

その中で「こんな彼氏だったらいいな」と思わせることができれば、略奪愛も夢ではありません。

どの道、好きな人に彼氏がいようがいまいが、あなた自身が彼女の恋愛対象にならなければ、仮に彼氏と別れたとしても何の意味がありませんよね。

さいごに

彼氏がいる女性を略奪愛する方法

彼氏のいる女性を略奪するには、やはり基本は信頼関係が大事です。

「異性として狙われている」と感じた瞬間に、壁ができます。ましてや略奪しようとしているなんて気付かれたら、その時点でシャットアウトです。

そうなってしまうと、いいなと思っても彼氏と別れて恋愛しようなんて思いませんので、あくまで自然な形で信頼関係を築いていくことがポイントです。

そして、女性は特に自分以外の女性に気持ちが行くということをとても嫌いますので、その可能性がある男性というレッテルを貼られないように気をつけましょう。

せっかく良いところまで行っても、他の女性の影が見えた途端に連絡が途切れてしまいます。これでは全てが台無しに。

さいごに、彼氏のいる女性に片思いを続けるのは、果てしなく険しくて長い道のりです。彼女の全てが気になってしまったり、彼氏とのことを想像して夜な夜な嫉妬もするし、そしてどれだけ頑張っても成功するとも限りません。

結局のところ自分との闘い。

それは本当に辛いものですが、人間性や優しさを持っている男性であることが女性が略奪されてもいいと思える相手なのです。

諦めず、まずは自分が彼女にとってふさわしい人間へと成長を重ね、その上でアプローチを続けましょう。

どうしても辛くなったら「彼氏がいようと関係ない。どうせすぐ別れる」と自分に言い聞かせながら頑張りましょう!

諦めたくない…彼女がいる男性に手を出して略奪愛する方法

どうすればいい?好きな人に好きな人がいる場合

相思相愛になれる!好きな人に好かれる方法とは?




  関連記事