*

男性から見て『この女は自己中だな』と思われてしまうポイント6選

   

男性から見て『この女は自己中だな』と思われてしまうポイント6選

女性同士ではあまり気にならないけれど、男性から見ると「女は自己中だな~」と思う行動や言動があるというのです。

中には、「え?こんなことくらいで…」と戸惑うものもあるかもしれません。けれども、こんな男性目線を知ることでも、恋愛においても大いに役立つ可能性があります。

今回は女の自己中だと思うことをまとめてみました!




なんでも自分中心になっている

デートをするにも、仕事をするにしても、まずは自分のことが優先になってはいませんか。一人で行うこと以外は周囲との協力が欠かせません。

「私はこうしたくない…」という思いは、まず横に置いておかなければいけないのです。自分の意見を主張することも大事ですが、度が過ぎてしまうと「ワガママ」の印象を持たれてしまいます。

こういったタイプは、自分さえよければ他の人はどうでもいいという気持ちを持っている傾向にあります。

とにかく自分にメリットがあるのかないのかを真っ先に考えるタイプといえるでしょう。

また、常に自分が中心にいなければ期限が悪くなったり、自分の筋書き通りにいかなかったりすると、1日中期限が悪いこともあります。

困ったときだけ女性になる

困ったときだけ女性になる

男女平等が叫ばれるようになって、職場では男女差別はあまり見かけなくなったのではないでしょうか。しかし、普段は男女平等を主張しているにも関わらず、都合の良い時だけ女性であることをアピールしてはいけません。

「重い荷物は男性が持って当たり前」というように、感謝のかけらもない態度ですと相手もうんざりしてしまいますよ。デートの最中に自分のバッグを持たせている女性もいますが、見た目的にはあまり良い気がしませんよね。

バッグなんかは荷物ではなくファッションの1つとしても見られているものですので、バッグを持たせたりする人は少し考えなおしましょう。




自分の思い通りにならないと怒り出す

自分の思い通りにならないと怒り出す

世の中、自分の意見が通らない場合は多々あります。一人でも二人でも、自分以外の人が関わってくると意見が通らないことはよくあることです。

そんなときに、あからさまにむすっとした態度を取ってしまうと周囲はひいてしまいます。表面的だけでも、気持ちよく主張を譲ることができるような大人の対応を心がけましょう。

これは先程も紹介した「自己中心」と似ている部分がありますが、大人になっても場所構わず我慢できず・・・という人もいます。

小学生などの子供でもできるようなことを、社会人になっても我慢できないという人がたまにいますので、こういった人が近くにいたら、注意をしてあげるべきでしょう。

甘え下手な女性必見!彼氏への可愛い甘え方5つ

相手の気持ちを考えない

相手に何かをしてもらったとき、自分の思いとは違った内容であることもあります。そんなときに「これじゃない」「好きじゃない」「要らない」など、ストレートに不快な思いを言葉にしてしまってはいませんか。

もちろん悪気がない場合もあるでしょう。ですが、あなたのことを思って相手がしてくれたことに、まず感謝をしましょう。

相手の気持ちを考えられない言葉や行動は、自己中な性格の表れになってしまいます。

人の話に耳を傾けない

人の話に耳を傾けない

女性はおしゃべりが好きな生き物です。ずっとしゃべっていても、あまり疲れない人がほとんどでしょうし、男性もそんな女性のおしゃべりに付き合ってくれる人もいるでしょう。

けれども、話の内容が自分のことばかりになっていませんか。相手が喋り出そうとしているのを遮ってまで、喋り続けているというのも問題です。

口数が少ない相手だとしても、人の話に耳を傾けることで気遣いを示しましょう。




気分次第で予定を変更してしまう

気分次第で予定を変更してしまう

どうしても、昨日とは気分が違う…ということはよくあることです。けれども、相手がいて予定が決まっている場合にはお付き合いしなければならないこともあります。

「気分が乗らないから」といって、簡単にキャンセルしたり予定を変更してはいませんか。気心を知った人であれば付き合ってくれるかもしれませんが、頻繁に行うと関係が崩れてしまうことにもなりかねません。

デートでも気分次第で予定を変更したいというのは、最初は新鮮に映るかもしれませんが、自己中さに相手が疲れてしまうこともあります。

まとめ

いかがでしたか。この中に「あ。私かも…」と心当たりのある項目はあったでしょうか。自己中とは、逆に言えば相手のことを考えられない、気遣うことができない状態のことを指します。

相手の顔色ばかりをうかがうのではありませんが、自分のことばかりではなく相手の気持ちも思いやってお付き合いをしていきましょうということです。

自己中はマイナスなイメージですが、気遣いのできる女は一気に株が上がってしまう傾向にあります。

上記のことのほぼ逆のことを行えば、好感度がアップするかもしれませんよ。自己中になってしまわないように、日頃から気をつけていきましょう。

男性からみた『性格悪い女』の特徴6選







  関連記事