*

諦めたくない…彼女がいる男性に手を出して略奪愛する方法

   

諦めたくない…彼女がいる男性に手を出して略奪愛する方法

彼女がいる人を好きになってしまった…。

時にはそんな片思いもあるでしょう。

最近の芸能人では、ベッキーさんがゲスの極み乙女。の川谷絵音さんに手を出して、大問題になりました。

いや、妻を持つゲス川谷さんがそれを隠したままベッキーさんに手を出したのかもしれません。

ベッキーに近づいて好意を示し、わざと好きにならせてから妻帯者であることを告白していたとしたら、結構えげつない性格の持ち主ですね。

まさにゲス野郎です。

最近はメディアが注目を集めるために「あることないこと」を無双しているので、ことの真相は分かりませんが、いずれにしてもこのケースは「不倫」なので犯罪行為です。

犯罪はいけませんが、恋愛において「彼女がいる男性を好きになってしまった」ということは誰しも一度や二度は身に覚えがあるのではないでしょうか。

元々彼女がいるぐらい魅力的な男性であれば、他にもその男性を好きになる女性がいてもおかしくはありません。

また、最初から彼女がいると分かっていたら、好きにならないように諦めることもできたかもしれませんが、好きになってしまった後から彼女の存在を知った時は結構きついです。

出会ったタイミングが違えさえすれば、「もしかしたら自分が付き合えたんじゃないか…」と思うことも少なくありませんよね。

しかし大体の方はその時点で諦めたり、自分を押し殺して我慢してしまいます。

…というか、それが普通だと思います。

でも、我慢できる冷静な状態であれば良いのですが、もう「そんな状態じゃないモード」に突入してしまっていることさえあります。

「すべてを失ってもいいから、彼と結ばれたい」

人を好きになるというのは、それぐらいの覚悟さえ生み出します。

もちろん不倫はいけませんが、相手がまだ彼氏彼女の関係であれば、可能性は0とは限りません。

それに、彼女がいるのに他の女性に手を出している男性は、もしかしたら現彼女に不満を抱えている可能性もあります。

(もちろん遊びで狙っている可能性もありますが…。)

いずれにしてもその辺りを踏まえてよく相手を観察していると、自分にもチャンスが巡ってくるかも知れませんよ!

ここでは、彼女がいる男性を略奪愛する方法をご紹介します。

さりげなく実情を探る

さりげなく実情を探る

まずは情報収集から。

「相手に彼女がいる」とは言え、その関係性が上手く行っているとは限りません。

彼女に対して不満がある、合わない部分がある、なんていう場合は、そこから自分が入り込むことももちろん可能です。

そういった探りも大切なポイントですので頭に入れておきましょう。

それにはまず付き合うどうこうの前に、相手と彼女の関係性を深く知ることができるよう、アンテナを張り巡らせておかなければいけません。

理想的には相手の口から直接聞けるのが一番ですが、彼女の愚痴を言えるほど仲良くなってしまうと、女としてより話しやすい友達感覚になってしまうこともあるので要注意です。

共通の友人がいれば、その人から彼女との近況を教えてもらうのもいいし、彼のツイッター、フェイスブックなどのSNSをチェックするのも良いかもしれません。

でも、ストーカーにならないように注意して下さい。笑

また、飲み会の席はお酒も入り饒舌になる人が多いので、成人であれば飲み会の場に積極的に顔を出すようにしましょう。

「女」であることをアピールする

「女」であることをアピールする

略奪愛をするには、とにかく自分を女として意識してもらうことが大切です。

いつまでも友達関係のままでは何事も進みませんよね。

男性の中には浮気という概念すらなく、彼女がいる時は他の女性に目が行かなくなる方もいます。

相手がそのパターンであることも考慮し、できるだけ女性らしさをアピールしていきたいところです。

女性らしさと言っても何をすれば?と思う方もいるでしょうが、基本的にはスタンダードなイメージの行動で問題ありません。

  • 服装をスカート中心にしてみる。
  • シャンプーをいい香りのするものに変えてみる。

…といった外見のことから、

ちょっとした気配りや丁寧な言葉遣いなど、男女の違いを強調してみましょう。

相手が自分を意識するきっかけをできるだけ多く作ることが重要です。

また視線でアピールをしてみるのも良いかもしれませんね。

よく目が合うようになってきたら、相手もあなたの事を気にかけている証拠です。

好意を隠して相手に近づく

「彼女がいる自分にアピールしている…?」

よほど軽い男性か、すでに自分に好意を持っている相手でない限り、警戒されてしまう可能性があります。

相手が自分に興味を持ってくれるまでは、優しい人やいい人、話をしていて楽しい人というくらいの距離感を目指してください。

周りから見ても明らかに狙っているとわかる様では、狙った本人にもガツガツしていてなんだかなぁと引かれてしまう危険性もあります。

あくまでもさりげなく、魅力的な女性であれるよう心掛けることでチャンスは増えるものなのです。

楽しい気持ちを共有しよう

自分に好意を持ってもらう方法として一番早いのが、この女性と一緒にいると彼女といる時より楽しいかも、と思ってもらうことです。

食べるのやお酒を飲むのか好きな男性が相手なら、美味しいお店を見つけた話を振ってみるのもいいのですし、自分でおつまみを作って晩酌しているなんていう話をしてみるのも良いでしょう。

映画が好きな方ならそのジャンルをリサーチして、感想を話し合うのも共通の話題になって楽しいはずです。

身近な所から相手の懐に飛び込んで行って、とにかく楽しい気持ちを共有できるようにしてくださいね。

また、片思いが辛いのは分かりますが、エスカレートし過ぎて、会うたびに深刻な雰囲気を醸し出さないように注意して下さい。

はやく彼女と別れて欲しいばかりに、そのことを彼に詰め寄ってを繰り返していると、次第に「重い」と思われて、敬遠されてしまいます。

必ずはっきりと決別させること

必ずはっきりと決別させること

略奪愛において一番の障害となるのは、やはり相手の彼女です。

相手が自分を好きになってくれたら、必ず彼女との関係をはっきりさせてもらうことが必要になります。

何となく相手との関係を続けたまま、自分ともいい雰囲気になんていうことになれば、いつまでたっても「略奪」とはいかず、2番手の都合のいい女のままになってしまうからです。

それに、例え上手く行ってお付き合いできたとしても、元の彼女と上手く関係が切れておらず、後になって揉めてしまってはそのことでこちらの関係も壊れてしまうこともあります。

そうなると厄介ですので、相手から彼女にしっかりと今の気持ちを伝えてもらい、彼女ときれいさっぱり別れてもらえるようにしましょう。

まとめ

略奪愛というのはいけないことをしている分燃え上がります。

でも付き合いが始まってからは、普通の恋愛と変わりません。

そして相手の彼女を大きく傷付け、立場によっては友達から嫌われたり職場に居づらくなったりすることもあります。

そこを踏まえた上で、どうしてもあきらめたくない時はこのような方法を実践してみてはいかがでしょうか。

やはり、注意してほしいのは相手の女性の人間性によっては事件になったり、大きな問題を引き起こすような原因となったりすることもあるので、恨まれないように上手に行動をしていきように心がけましょう。

そういう意味では、女の恨みは怖いです。

引くべきとこは引き、押すべきとこは押すようにして、決して人を馬鹿にしないような行動をとっていきましょう。

あくまでも、男性側からアプローチさせる方向に上手く持っていくようにすると無難だと思います。

ちなみに、こんなアイテムを上手く使うと良いかもしれませんね。

冗談じゃなく、結構本気で。

「におい」は動物から人間まで、異性の本能にアプローチする効果があると言われています。

歴史的には「香水」もそのために作られたそうです。

においフェチというのもそういうことだったりするのです。

【an・an掲載】彼を誘惑して、衝動を駆り立てる!『ベッド専用香水』




  関連記事