*

これで好きな人を落とす!恋の駆け引きテクニック5選

   

これで好きな人を落とす!恋の駆け引きテクニック5選

意中の相手をどのようにして振り向かせたらいいのか…。

女性にとって、恋の駆け引きほどやきもきするものはありません。

今回は心理学の側面から、恋の駆け引きテクニックについて紹介をしていきます!

どれもメジャーなものばかりですが、上手く使いこなせばそれだけ効果があるのは証明されています。

もし気になる相手がいれば、ゲーム感覚でちょっと気軽に試してみましょう!笑




ゲインロス効果

ゲインロス効果

ゲインロス効果というのは、ギャップのある一面を見せることで相手に強烈な印象を残すテクニックになります。

使い古された漫画的な紹介になりますが、例えば、ヤンキーが雨に濡れた子犬を拾ったシーンを見てヒロインがドキッとする、あれです。

女性であれば、普段は真面目なのにたまにセクシーな服装をしてみたり、家事なんてできそうにないと思われていたら料理をちゃちゃっと作って家庭的な一面を見せるというのが効果的です。

また、普段はクールなのにたまに甘えてみたり子供っぽいところを見せると男性は高確率でドキッとします。

あくまで自然に行うことが重要で、わざとらしくしてしまうと、逆にドン引きをされる可能性がありますので注意してください。

フット・イン・ザ・ドア

フット・イン・ザ・ドア

フット・イン・ザ・ドアは、訪問販売のセールスマンが利用する心理術ですが、最初から無理なお願いをするのではなく、最初は小さな頼みごとをしていき、徐々に大きな頼みごとをしていくというものです。

いきなり、「一緒に旅行に行こう!」といってもだいたいの人は「Yes」とは言いません。

そこで、「一緒に食事に行こう!」という比較的「Yes」と答えてもらう確率が高い頼みごとからしていきましょう。

もし、食事が難しいと思ったらSNSの友達申請からでもいいと思われます。

恋の駆け引きは積み重ねの勝負です。

いきなり無理な要求というのは、警戒心や不信感につながり、そこで今後の関係をシャットアウトされてしまうかもしれません。




ドア・イン・ザ・フェイス

ドア・イン・ザ・フェイス

ドア・イン・ザ・フェイスは、最初からわざと大きな頼みごとをして、断れたら代替え案を装って、本命の頼みごとを通すというものです。

相手は最初の大きな頼みごとを断ることによって罪悪感が芽生え、次の小さな頼みごとなら「まぁそれぐらいならいっか」と承諾してしまいやすくなります。

例えば、「一緒に海外旅行へ行こうよ!」などです。いきなりこのようなことを言われたら当然断わられますよね。

そうしたら、「だったら…」と代替え案を出す風を装って、「今度、飲みに行かない?」みたいな比較的「Yes」と答えてもらえる案を提案します。

もちろん、最初から狙っているのは「飲みにいくこと」なのであなたは損をしません。

最初に提案したおとり案が通ってしまえば、それはそれでラッキーですよね。

ダブルバインドで上手く誘導しよう!

ダブルバインドで上手く誘導しよう!

ダブルバインドとは、二重縛りという意味で、「Yes」と「No」の二者択一で自分の思っている方向へ誘導するテクニックになります。

人間は膨大な選択肢の中から自分で答えを見つけて決めるというのは極めて苦手な生き物です。

「何でもいいから選んで!」と言われると、とても困った経験ありませんか?

このダブルバインドの面白いところは、二者択一の中から選んだ者は“「自分で膨大な選択肢の中から選んだ!」”と誤解します。

うまく利用すれば相手の思考を操作することが可能です。

ダブルバインドを利用してデートに誘いたいとき、「デートに行かない?」という質問をするのではなく、「映画館か遊園地、どっち行こうか?」と質問をします。

このように質問をすれば、本来の最終目的であるデートに関しては必然的に「Yes」になりますよね。

もちろん断られることもありますが、ストレートにデートに誘うよりも成功率が上がりやすくなるはずです。




ミラーリングで好感度をアップさせる

ミラーリングで好感度をアップさせる

人間という生き物は、自分と同じしぐさをする相手に心を許しやすくなります。無意識な共感ともいえそうですね。

例としては、自分と同じアイテムを身に着けていると、その相手との仲間意識などを勝手に抱いてしまうのと似た心理といっていいでしょう。

ミラーリングを簡単に行う方法として、相手の動作を一拍遅れて真似をするというものがあります。

例えば相手がジュースを飲んだら自分もジュースを飲む、相手が髪を触ったら自分も触ってみる、みたいな感じです。

このような相手に合わせた動作を続けていくことで、相手は無意識レベルであなたに好感度を抱くようになります。

もっと仲良くなりたいという相手の真似をしていきましょう!

好きな人の連絡先は「相手から聞き出す」or「自分から教える」どっちが効果的?

これで行け!好きな人を振り向かせたい時にすること5選

さいごに

女性でも男性でも、気になる人には自分は「モテるんだ」とアピールすることがあります。

本当は、あなたのことが好きで好きで仕方ないとしても、あまり気のないフリをすることもあったり、相手の反応を伺ってしまうものです。

また、沢山の男友達、女友達がいることもアピールしたりしますが、これはあなたに「早くしないと他の人に取られてしまうよ」というメッセージが込められています。

このように、気になる相手に恋の駆け引きをすることも多いかと思います。

いずれにしても、相手の感情を揺さぶることができなければ、恋に発展させることは難しいものです。

「好きな人ができた…」恋に落ちたら意識するべき失敗しないための3つのポイント

「自分を良く見せたい…」好きな人の前でも自意識過剰にならないで接する方法




  関連記事